自治労公共サービスキャンペーン

「良質な公共サービス、清掃事業を守ろう!」と街頭宣伝行動を展開

公共サービス分野で働く非正規労働者の格差の是正、処遇の改善は、大きな社会問題となっています。東京清掃労働組合は、自治労公共サービスキャンペーンの一環として、自治労都本部各地協の仲間とともに、主要駅での宣伝行動を展開しています。「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」は、自治体固有事務である清掃事業に対する自治体の統括的責任を明示しています。統括的責任とは、事業に対する責任と同時に、働く者に対する責任でもあります。自治体正規職員だけでなく、民間で働く非正規労働者への責任も同様です。そのことが疎かになれば、公共サービスの質の低下につながり、最終的にサービスを受ける住民に被害が及ぶことになります。住民とともに作る公共サービスとしての清掃事業の質の向上を呼びかける行動です。

詳細へ

News 最新ニュース

過去記事一覧

ニュース 2017年01月12日

2017年も全組合員の団結で!

ニュース 2016年12月17日

高江~森が泣いている

ニュース 2016年10月24日

2016賃金確定第2回団体交渉

ニュース 2016年10月11日

2016特別区人事委員会勧告

ニュース 2016年09月16日

2016特別区人事委員会要請行動