昭和運輸不当解雇撤回闘争、本社前支援集会

不当解雇された若い非正規労働者の解雇撤回・職場復帰を会社に要請

 「昭和運輸(株)」を不当解雇された清掃・非正規労働者3人が不当解雇の撤回、職場復帰を求めて裁判闘争を闘っています。
 この日は、支援共闘会議として会社に対して要請行動を実施、要請を支援する本社前での支援集会が多くの仲間が結集する中、取り組まれました。
 会社側は、要請団を会社内に入れようともしない不誠実な対応に終始、会社を取り巻く支援者が力強くシュプレヒコールを上げる中、最後は渋々と要請書を受け取りました。
 言うまでも無く、清掃事業は区民の清潔な住環境を保障する公共サービスです。働いている人の労働条件を蔑ろにする会社の姿勢は、公共サービスに対する責任を放棄するに等しいものです。東京清掃は、引き続き若い清掃・非正規労働者の職場復帰を求めて全力で共闘、支援を強化します。

詳細へ

News 最新ニュース

過去記事一覧

ニュース 2016年06月28日

全労協 第11回組織化合宿

ニュース 2016年06月27日

狭山差別事件現地調査を実施

ニュース 2016年05月29日

第53年次自治研集会

ニュース 2016年05月19日

5.15沖縄平和行進